2018年07月30日

マゼンタが切れたので詰め替えた


スポンサーリンク


親に暑中見舞いの印刷を頼まれた。
赤のインク残量が「わずか」と表示されるも
スイカの色が赤ではなく、黒のような茶色だったので
「切れました」を待たずに詰め替えた。

手順はいつもどおり。リセッターにかけて
インクを入れる。

その後、問題なく印刷できた。
posted by 親切な中沢 at 10:34 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | プリンタ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。