2008年05月16日

PSPの本体の掃除、手入れ、クリーニング


スポンサーリンク


液晶画面にはHORIのクリーナーセットがおすすめ。

「携帯ゲーム機用クリーナーセット」



本体の掃除はどうすればいいのか。
アナログパッドの凸凹は木工用ボンドをつけて
固まったところを後で剥がすと
手垢が綺麗に取れるらしいが・・・


本体は食器洗剤などの中性洗剤を水で薄めて
布にしみこませて、固く絞り、それで拭けば
いいらしい。

タオルとかだと繊維クズが残ることがある。
木綿などは残らない。
専用のやわらかい布(メガネふき)などが
あるといいのでは。

080519
追記。実際に木工用ボンドを試してみた。
垂れないようにボール紙で整えて2日放置した。

bond1s.jpgbond2s.jpg

それで剥がそうとすると、固かったのでびっくりした。
「まずった!?」が、すこし爪をかけると、一気にペリっと
はがれた。まるでビニールのように。
結果は一目瞭然。1枚目の画像は手垢で茶色くなっているボタンが
見える。木工用ボンドは乾くと透明になる。
これをを剥がしたのが2枚目。わずかに汚れは残るが、ほとんど
とれている。1回目になじませればもっと取れたかも。
それか、2回目も繰り返すとか。

080522追記
★注意!!★
ボンドを塗る時は薄く塗ってのばすやり方は
特に注意してください。当方のPSPはホワイトですが
白い色と透明になったボンドが同化してほとんど見分けがつかなく
なり、びっくりしました。なんとか爪で剥がせましたが・・・
そうなったら、つまようじ・竹串などで剥がせばいいかも
しれませんが、誤って液晶画面に当たらないように気をつける
必要があります。

【重要】
ボンドは乾くと体積が減って非常に薄くなるので
少し山ができるくらいに塗るといいかもしれません。
また、木工用ボンド以外でやると、ガチガチになって剥がせなく
なります。そうなったら、高い修理代がかかります。
一度、別のボタンなどで(衣類のボタンでも何でもいい)
試してから、ボンドの特性を知った上でやってみた方が無難です。
保証期間内はやらないほうがいいでしょう。

本体のクリーニングは中性洗剤を使わず、着ていたTシャツで
拭いた。べたべたがひどかったが、かなり落ちた。
※液晶周りは液晶に触れるのでやらないか、特に気をつけること。

軽い汚れなら落ちるが、べたべたなど、かなり使い込んだ汚れ
はうっすらとべたべたが残ることがある。そういう場合は
食器洗剤数滴を水で薄めて、木綿の布にしみこませて
固く絞ってから拭く。これでほぼ、べたべたはなくなった。

溝とかの汚れはどうしたらいいか。バッテリーカバーは外せば
何とかなるが、SONYのロゴに手垢が入ってしまって取れない・・・

090411追記
アナログパッドはつまようじでキレイにできる。
または、中性洗剤をティッシュに少ししみこませて
水を含んだティッシュで拭き取る。
※内部に絶対に水が入らないように!








posted by 親切な中沢 at 23:25 | 埼玉 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | PSP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック